不当捜索弾劾!!
7日朝、11月29日に法政大において3人の学生が逮捕された事を理由に、東北大のサークル棟で不当にも家宅捜索が行われました。しかも、それに抗議していた有朋寮生の古郡に警視庁の人間が襲いかかり、「うるさい!」「学生証見せろよ!」と突っかかり、服を引っ張って(それによって首が絞まり苦しかったです)学内から引きずり出しました。大学職員はそんな警察による暴行を見て見ぬふり。警察に「授業開始時刻までに終わらせてくれ」と頭をさげる始末。そもそも学内に
警察を入れるんじゃない!
学内から出て行くべきは警察だ! そもそも3人にかけられた容疑自体が完全なデッチあげじゃないか! デタラメな捜索、警視庁による暴行を絶対に許さない!

■■■■■■■■■■■■■■
同日、東京地裁にて不当逮捕された3人の仲間の勾留理由開示公判が行われました。3人は連日の取り調べにもかかわらず元気そのものでした。
許しがたかったのは栗原裁判長の訴訟指揮です。弁護士の鋭い追及のほとんどを「釈明の必要はありません」と退け、明確な根拠もなく検察の主張を鵜呑みにするばかりでした。
ふざけきった態度に傍聴者の怒りが爆発。法廷は怒号と糾弾のるつぼとなり、裁判長は三分の一以上の傍聴者に退廷を連発。しかも法廷出てすぐの廊下には麹町署の公安刑事が10人ほどで弾圧をうかがっている! 抗議に裁判所職員は「庁舎に誰が入ってこようと自由だろ!」と居直るばかり。
これがデッチあげを共謀する警察と司法ら権力の腐りきった姿です。敵はねつ造と暴力に頼るしか闘いを押さえきれなくなっています。完全黙秘・非転向で闘う3人と連帯し、教基法国会・法大決戦に決起しよう! 救援カンパと檄文を集中し、早期釈放をかちとろう!

法大弾圧に関する詳しいことはこちらを参照して下さい↓
3・14法大弾圧を許さない法大生の会
29人の学生を釈放しろ!3・14法大弾圧救援会
[PR]
# by ufo_ryou | 2006-12-07 20:28 | 3・14法政大弾圧に大反撃を!!
■法政大での不当逮捕を弾劾する!
またしても法政大で不当逮捕! 絶対に許してはなりません! ただちに反撃しよう! 法大法
学部生への更なる処分を跳ね返そう。
本日29日10時前、警視庁公安一課が法政大正門から突入し、「暴行」容疑をデッチあげて3
人を逮捕していきました。処分を撤回させるためにビラまき・宣伝活動することのどこが犯
罪なのか!
これは停学被処分者である法学部の2人の学生への退学処分がもくろまれている中での逮
捕です。明日30日は2人の学生への退学処分のための事情聴取が行われようとしています。
法政大当局や法学部教授会は逮捕の重圧で退学処分を押し通そうというのか! 本当にふざ
けています。

★詳しくは『3・14法大弾圧を許さない法大生の会』ブログhttp://hosei29.noblog.net/を
見てください
★法政大学当局に抗議を集中しよう!
▽法政大学総長室 広報・広聴担当 03-3264-9420
▽法政大学学生部
Tel 03-3264-9471
Fax 03-3264-9598
gakusei@hosei.ac.jp

★救援カンパを集中しよう
▽救援カンパの送り先 「29人の学生を釈放しろ!3・14法大弾圧救援会」
住所 東京都港区新橋2-8-16石田ビル4階(救援連絡センター気付)
▽銀行振込 三菱東京UFJ銀行 錦糸町駅前支店 普通3520695 法大弾圧救援会
▽郵便振替 口座番号 00160-0-585187 法大弾圧救援会
[PR]
# by ufo_ryou | 2006-12-06 00:26 | 3・14法政大弾圧に大反撃を!!
みなさん、明日は日比谷野音でお会いしましょう!
 明日5日は、日比谷野外音楽堂で動労千葉など三組合の呼びかける全国労働者総決起集会があります。有朋寮も東北大の仲間、全国学生とともに日比谷野音にかけつけ、ともに闘います。教育基本法改悪が狙われる中、私たち学生こそが闘いの先頭に立つべきときが来ました。

 みなさん、とりわけ首都圏在住の有朋寮OBのみなさん、明日はともに闘いましょう! 有朋寮の青い旗が目印です。

 ☆学生前段集会の場所が変わりました。10時から野外音楽堂内です。お間違えなく。
 ☆明日有朋寮生が集会場入り口で下記のビラをまきます。よろしくお願いします!







b0051430_19181531.jpg
[PR]
# by ufo_ryou | 2006-11-04 19:17 | ●有朋寮生の決意アピール
11・5学生集会への結集を呼びかけます
 11月5日の全国労働者集会に先駆けて、全国学生集会を行います。

 「教育改革」で狙われている「奉仕活動の義務化」とは、「お上が決めたこと」への批判精神を奪うものであると考えます。“一方的で根拠もなくてしかも学生の生活を破壊してしまう「廃寮決定」の通達、従わなかったから古郡は「無期停学」処分!”というあり方とよく似ています。現在の厚生施設としての寮は、「教育の機会均等」、「経済的理由でも差別されない」ということを保障する現行の教育基本法の下で存在しています。教育基本法が変えられたら、寮のあり方も変わってしまう!? 現に、東北大で来年度オープンするPFI型新学生寄宿舎は、その目的とされているのが「人材育成」なのです。「厚生施設」という言葉はどこにも出てきません。
 有朋寮は自分たち自身のたたかいとして、「教育改革」や教育基本法改悪に反対します! 戦争協力の反省から生まれた自治寮としても、戦争と改憲にも反対します!


!!学生集会の会場が変わりました!!

■11・5全国学生集会■
11月5日(日)10時~ 日比谷野外音楽堂にて
・有朋寮、全国大学のたたかいの報告
・法政大生からのアピール など

■11・5全国労働者総決起集会■
11月5日(日)11時~ 日比谷野外音楽堂にて
[PR]
# by ufo_ryou | 2006-11-02 22:30 | ★行動方針
「吉本執行部弾劾!」の声明だしました
 吉本学長が5日にその任期を終えます。『「無期停学」処分を下し居直っていることを許さない! 執行部退陣の前に処分を撤回せよ! 収賄についての責任を取れ!』 2日に声明を出しました。

 吉本学長宛に提出しようと学生係窓口に行ったのですが、こちらが何を言っても「受け取りません」「郵送して下さい」とデタラメな対応で受け取り拒否! 受け取りもしない窓口がいったいどこにあるでしょうか。吉本執行部と同様に、学生の意見を無視・抹殺する学生係を徹底弾劾します!

b0051430_21525893.jpg

(←「受け取らないということで引き継がれています。急に方針を変えるわけにはいきません」と言って受け取りを拒否する職員。今までは受け取っていたのに、それを急に「受け取り拒否」と方針を変えたのは学生係の方じゃないか! 学生をなめるのもいい加減にしろ!)


↓↓↓↓↓以下、声明本文です↓↓↓↓↓
【声明】
吉本体制下での廃寮阻止したぞ
吉本執行部は責任を取り、廃寮決定、「無期停学」処分を撤回せよ!
2006年11月2日 東北大学有朋寮

■吉本執行部のまるまる4年、有朋寮を守り抜いた!
 2002年に学長に就任した吉本高志が、今年11月5日にその任期を終えます。吉本執行部は就任から4年の間、機動隊導入による暴力的たたき出し画策するなど有朋寮をつぶそうとしてきましたが、私たちは今も有朋寮を守り抜いています。私たちはこれを勝利としてここに宣言します。
これからもともにたたかい、勝利しましょう。

~声明のつづきを読む~
[PR]
# by ufo_ryou | 2006-11-02 22:02 | ●闘争報告
学生集会呼びかけ文できました→『11・5全国学生集会-日比谷1万人集会に大結集しよう』
11・5全国学生集会-日比谷1万人集会に大結集しよう

古郡陸(東北大学有朋寮委員長)
久木野和也(3・14法大弾圧を許さない法大生の会)
織田陽介(全学連委員長)

 全国の学生のみなさん! 11月5日、日比谷1万人集会に先立って全国学生集会を行います。全国学生集会から日比谷1万人集会に大結集しよう。

いま安倍との大激突が始まっています。法大生は、10月20日に処分撤回の500人集会をかちとり、ストライキを宣言しました。逮捕や退学・停学処分の攻撃に一歩も引かず、59クラスのストライキ決議へと闘いを拡大し、大学の支配権をかけた闘いへと発展しています。有朋寮生は、最高裁の受理申し立て棄却による強制執行攻撃に対して、1ヶ月半にわたって実力で寮を守り抜いて闘っています。教育労働者が続々と国会前に結集し、教育基本法改悪阻止へものすごい闘いが始まっています。学生と労働者の闘いが結合して、国会前は内乱的状況になっています。いま学生の闘いをすべて一つに結集し、労働者と合流すれば、安倍は絶対に打倒できる。その闘いこそ11・5集会です。

ブッシュや安倍は、北朝鮮の核実験を口実にして、100万人の朝鮮人民を虐殺する戦争を発動しようとしています。どうしてこんなこと許せるか! 数千、数万倍の軍事力と核兵器を持ち、イラク人民に大量の劣化ウラン弾を撃ち込んだのはブッシュじゃないか! それと一体で即座に「周辺事態」を認定し臨検=海上封鎖をやろうとしているのは安倍政権じゃないか!
安倍は必死になって教育基本法を変え、愛国心と規範意識を強制しようとしています。「大学入学を9月にして半年間奉仕活動を義務づける」ということも言い出しています。しかしこんなことにどうして従えるか! 安倍の言う「美しい国」がつくり出しているのは、学生・青年が将来さえ展望できない現実ではないか。「商品」としての価値を高めることだけを求められ、友人を蹴落さなければ存在できないという現実ではないか。

もはや安倍や御手洗のような資本家は、非正規雇用や偽装請負で労働者・学生の人生を奪ってしか生きられない、安全すらも守れない。そして戦争だ。もはや労働者を殺し、北朝鮮の民衆を殺してしか成り立たないのです。こんなやつらは打倒して当然だ! 安倍なんかこのままのさばらしておいてたまるか。戦争なんか革命やって止めてやろう! 安倍も御手洗もぶっ倒して革命しよう! 学生と労働者の団結した行動にその力があります。
動労千葉は「社会の主人公は労働者だ」「俺たちが協力しなければ戦争なんてできない」「だから団結して闘おう」と訴えています。団結してストライキで闘い、JR資本の支配をぶっ飛ばしています。そして世界を代表するアメリカや韓国の労働組合が、団結と連帯を求めて集会に参加します。ここに学生が合流したときに、ものすごい闘いになります。

だから11月5日、全国学生集会をぶち抜いて団結をうちかため、巨大な隊列で日比谷1万人集会に合流しよう。全国の学生はみんな全国学生集会-日比谷1万人集会に集まろう!
[PR]
# by ufo_ryou | 2006-10-30 14:36 | ★行動方針
11月5日は日比谷公園へ! 学生集会への結集を呼びかけます
 有朋寮の古郡から訴えます。
 みなさん! 11月5日に、私と『3・14法大弾圧を許さない法大生の会』の久木野和也さん、そして全学連委員長の織田陽介さんの3人の呼びかけで全国学生集会を行います。すべての学友は全国学生集会へ! 学生集会から日比谷1万人集会に大合流しよう!

 学生がたちあがったとき、ものすごい力を発揮します。安倍政権は戦争への勢いを強めていますが、それすらも簡単に吹き飛ばす力があると私は確信しています。「大学の決定」とか「裁判所の決定」なども怖くありません。今が団結してたちあがるときです!
 有朋寮のたたかいを見てください。有朋寮「明け渡し」裁判の上告棄却から1ヶ月半、「廃寮決定」から5年、廃寮を阻止して寮を守り抜いています。全国の学生・労働者・市民が団結してかちとった大勝利です。法政大の学生は、逮捕や退学・停学処分の攻撃に一歩も退かずにたたかい、10月20日には500人集会をかちとっています。たたかえば勝てます!

 日本とアメリカが一体となって北朝鮮への戦争に突き進んでいます。そんな中、教育改革、権利破壊・生活破壊の嵐が吹き荒れています。絶対に許せません! 戦争の現場の悲惨さを知らず、それでいて戦場にも行かないくせして「国を愛せ」「戦争やれ」なんて言うんじゃない!
 廃寮攻撃は生活破壊であると同時に、学生が集まって討論し一緒に行動する、そういった団結の拠点をつぶすものです。学生への処分は、「お上の決めたこと」に従わない者への制裁であると同時に、「従わなければこうなる」という見せしめです。「規範意識を身につけさせる」と安倍首相は主張していますが、廃寮攻撃や私への「無期停学」処分は、まさにそういったことであると思っています。私は「お国」のために死にたくはないし、一方的な生活破壊・団結破壊を認めることもできません。こういったあり方を打ち破りたいし、多くの人が集まれば打ち破れます。有朋寮のたたかいがそれを示しています。だから私は11月5日の1万人集会に行きます。そして、学生集会への参加を呼びかけます。

 そして労働者との合流を! 安倍政権の権利破壊・生活破壊とたたかう、戦争をとめる、これらの点で私たちと労働者との間に壁はありません。ともにたたかう仲間です。日本、アメリカ、韓国のたたかう労働者・学生と連帯してたたかおう。全国労働者総決起集会へ!

 学友諸君! 有朋寮OBのみなさん! そしてこれを読んでいるあなたに、あらためて訴えます。私は廃寮をとめるため、「無期停学」処分撤回のため、そして戦争を進める安倍政権をたおして社会をとめるために、11月5日日比谷に行きます。一緒にいきましょう!



■11・5全国学生集会■
11月5日(日)10時~ 日比谷野外音楽堂にて
・有朋寮、全国大学のたたかいの報告
・法政大生からのアピール など

■11・5全国労働者総決起集会■
11月5日(日)11時~ 日比谷野外音楽堂にて
[PR]
# by ufo_ryou | 2006-10-30 14:24 | ●有朋寮生の決意アピール