緊急弾劾集会を打ち抜く!
 今日は、東北大学当局、裁判所、警察が一体となった寝込み襲撃があってからはじめてのキャンパスでした。強制執行が強行されたことはニュースや新聞でも報道され、強制執行弾劾のビラはキャンパスの注目の的となりました。あらためて、許せない!!! と怒りがこみ上げてきます。
 昼休みには強制執行と有朋寮生A君の不当逮捕を弾劾する緊急集会をキャンパスでやりました。緊急の呼びかけにもかかわらず、40人を超える結集で戦闘的に打ち抜きました。古郡委員長が怒りの基調を提起し、有朋寮生や学内の支援団体からの連帯あいさつがつづき、昨日から駆けつけてくれている山形大学学寮の学生にも発言してもらいました。集会後は、学生支援課のある管理棟前でシュプレヒコールを叩きつけました。
 キャンパスのまわりには昨日から私たち有朋寮生をつけ回すストーカー=公安警察が徘徊し、昼集会をやっているときにはデッチあげの張本人=山越(学生支援課長)がコソコソ影から監視しています。裁判のときもそうだし、強制執行のときもそう。何の正義性も正当性もないから学生の前に出てくることもできません。こんなやつらが有朋寮廃寮を強行したのです。ふざけるな!!

b0051430_2347464.jpg

b0051430_23491911.jpg

管理棟に怒りのシュプレヒコール
[PR]
by ufo_ryou | 2006-12-18 23:51 | ●闘争報告
<< この間のメールニュース 強制執行弾劾! 有朋寮前で抗議集会 >>