ふるうち統一候補堂々信任!
学生自治会選挙終了!

 7月14日、2006年度東北大学学生自治会執行部選挙日程が終了し、即日開票されました。そして、有朋寮も全面支援していたふるうち統一候補(古内秀和君、時松亮徳君、石田真弓君)が6割をこえる信任票で断固信任されました!  この勝利を追い風に、これからも古内新執行部と力を合わせて、有朋寮闘争の勝利と学生自治の前進に向けて頑張ります。開票結果は以下の通りです。

 ○総得票数-1262
 ○信任  -812
 ○不信任 -297
 ○白票  -125
 ○無効票 -28


法政大学の法学部生への「停学処分」徹底弾劾!
 法政大の法学部教授会が、本日の教授会で2人の法学部生に対して半年と1年の「停学」処分を下したとのことです。絶対に許せない! 徹底的に弾劾します。不起訴釈放された学生がなぜ処分なのか! 立て看板規制に反対したら退学(文学部)と停学(法学部)なんてふざけるな! 全国のみなさん、闘う法政大生への激励と法大当局への抗議を集中しましょう!

7月26日!
     理学部教授会包囲行動で「無期停学」撤回だ!

 →13時半から理学部キャンパス物理A棟東側の工場棟にて
b0051430_0183991.jpg

[PR]
by ufo_ryou | 2006-07-18 23:45 | ○学内の闘い
<< 処分撤回アピールとカンパを、改... 自治会執行部選挙いよいよ終盤! >>