判決弾劾アピール

緊急アピールへの賛同お願いします

《緊急アピール》

9月1日の有朋寮「明け渡し」判決に抗議し、

強制的手段による廃寮強行に反対します


 9月1日、仙台地裁(第三民事部)小野裁判長は、東北大学有朋寮「明け渡し」裁判において、東北大学当局の主張を全面的に認定し寮生の立ち退きを命じる不当判決を下しました。そして、このような不正義を強制執行による廃寮強行という手段によって合理化しようとしています。私たちはこの事態に怒りと危機感を覚え、以下アピールします。



 判決は『用途廃止決定については、有朋寮の管理者である東北大学の裁量に属する』とし、「大学の決定」こそが絶対であり、何にもまして優先されるとしています。「寮生に人権なし」と言わんばかりです。
 さらに、「廃寮決定」の最大の根拠とされた「老朽化」問題について、『施設の老朽化を用途廃止の実体要件と考えることはできない』として、廃寮と老朽化は関係ないとの見解を示しました。では、いったい有朋寮は何をもって廃寮とされるというのでしょうか。東北大学当局が学内外でさんざん宣伝した「老朽化した寮をやむなく廃寮にする」という口実は何だったというのでしょうか。
 また、すでに退寮した元寮生が寮生であると断定されて寄宿料を請求されていることも、判決文が大学当局の一方的な主張を無前提にうのみにしたものであることを示しています。
 今回の判決は、大学・教育の場における民主主義を否定し、大学自治・学生自治を破壊するものです。

 何よりも、判決当日に東北大学当局および弁護士が法廷から逃亡したことは、歴史に残る汚点であり、絶対に容認できません。学生との話し合いを拒否し、最後は処罰や警察権力を使って暴力的に問題を「解決」するというあり方は、これまでの東北大学当局に一貫してきたものです。学内外からの廃寮反対の声に耳を貸さず、学内3000筆をこえる廃寮反対署名も無視。有朋寮支援者には「傷害事件」をでっち上げ、廃寮の不当性を告発した古郡陸君には2年7ヶ月以上の「無期停学」処分を継続しています。
 不況が深刻化し、学生寮の必要性がますます高まる中、学生や市民の声を踏みにじって厚生施設の廃止を強行しようとする東北大学・吉本執行部の不誠実な態度は改められるべきです。有朋寮の「廃寮決定」そのものが白紙撤回されなければなりません。

 そして有朋寮廃寮問題は、ひとつ東北大学にとどまらず、現在の教育と大学の危機を象徴するものです。学生や教職員の声を無視して「決定」を押しつけるやり方は、東京都立大学廃止、法政大学学生会館取り壊し、東京大学駒場寮、山形大学学寮廃寮などにあらわれています。さらには、「日の丸・君が代」強制や愛国心教育など、教育の国家統制として懸念される事態です。小泉「構造改革」の反動的本質とは、この教育政策、大学政策にもあらわされています。教育・大学は権力に従順な青年を生み出すためでも、資本の利潤追求の場でもありません。

 最後に、今回の判決を下した仙台地裁は、それがおよそ判決とは呼びえないほどの非民主主義的・非論理的なものであることを深く自省すべきであり、強制執行という手段によって寮生を暴力的に叩き出すような手段をとるべきではありません。私たちは、とりわけこのことを強く訴えます。

 以上、私たちは問題の真の解決のために、「9・1判決」および強制執行による廃寮強行に反対するとともに、東北大学当局が寮生・学生と真摯に話し合うように求めます。

2005年9月8日



《緊急アピール賛同人・賛同団体一覧》
<個人>
青柳晃玄(60年安保群馬大学自治会委員長)/浅野史生 (弁護士)/阿部利広 (タクシー運転手・93年度有朋寮入寮生) /飯嶋茂 (82年度有朋寮入寮生) /石川文洋 (報道写真家) /石川真男(群馬県玉村町議会議員)/石川雅之 (パレスチナと仙台を結ぶ会・79年度有朋寮入寮生) /石川求 (東京都立大学人文学部教員) /石崎貴久(自治労栃木県本部青女協特別常任委員)/石田正人 (会社員) /井田一衛 (詩人) /位田浩(弁護士)/一瀬敬一郎 (弁護士) /伊藤岩 (新潟大学名誉教授) /稲垣耕作 (京都大学大学院情報学研究科助教授) /弥永健一(数学者)/入江史郎(スタンダードバキューム石油自主労働組合中央執行委員長)/岩澤仁志(81年度日就寮入寮生・茨城県地域連帯労働組合副執行委員長)/後義輝 (元長崎大学特別講師) /内本俊昭(部落解放同盟全国連合会共闘部事務局長)/内山二郎 (フリージャーナリスト) /大口昭彦 (弁護士・救援連絡センター運営委員) /大滝満雄(93年度有朋寮入寮生)/大谷和昭(化学一般昭和高分子労働組合委員長)/大塚正之(富山大学新樹寮元寮生・群馬労働組合交流センター事務局)/大西慶治(93年度日就寮入寮生)/小多基実夫(反戦自衛官)/小野寺哲 (平和を守る戦中派の会) /小野寺真人(京都府立大学大学院文学研究科)/小原真喜子(教員)/表寿憲 (筑波大学大学院数理物質科学研究科物理学専攻) /蔭山弘子(日の丸君が代処分と闘う大阪教育労働者の会)/角石 正志 (仙台市職員労働組合執行委員長) /加藤和博/勝村弘也 (神戸松蔭女子学院大学教授) /金子哲夫(85年10・20闘争被免職者) /金田宣紀 (明星大学教員) /加納敏弘(三多摩労働組合交流センター)/河内謙策 (弁護士) /川村晃生 (大学教員) /菊地孝夫/菊本久美子/北村小夜 (障害児を普通学校へ全国連絡会世話人) /吉川勲 (社団法人宮城県生活環境事業協会常務理事兼事務局長・58年度有朋寮入寮生) /鬼頭宏一 (島根大学名誉教授・行政法) /木村文太 (大阪市大文化系サークル連合副委員長) /金靖郎 (団体職員) /日下郁郎 (原子力発電を考える石巻市民の会) /工藤英三 (元静岡大学教授) /郡島恒昭 (靖国参拝違憲「福岡判決」を活かす会代表・浄土真宗本願寺派光照寺前住職) /功能大輔 (92年度有朋寮入寮生) /古座幸一(国労5・27臨大闘争弾圧を許さない会・宮城)/後藤俊哉(国鉄千葉動力車労働組合特別執行委員)/小林岳(90年度明善寮入寮生)/小場俊一(ユニオン東京合同副委員長)/こばやしひろし (劇作家) /斉藤重光 (仙台市議会議員・65年度有朋寮入寮生) /斎藤春美 (市民) /坂井誠 (92年度日就寮入寮生) /坂和優 (弁護士) /佐藤昭夫 (早稲田大学名誉教授) /佐藤ちと/里見和夫 (弁護士) /さねとうあきら (劇作家・児童文学者) /柴田高好 (東京経済大学名誉教授) / 白岩謙一 (名古屋大学名誉教授) /神保美彦(自治労仙台市職員労働組合副委員長)/鈴木一久(神奈川県高校教職員組合)/鈴木弘子 (染織家) /高橋敦(教員)/田上中 (日本キリスト教会栃木教会長老) /滝口誠(国鉄千葉動力車労働組合特別執行委員)/唯野一郎 (詩人) /多々良哲 (仙台共同購入会理事・77年度有朋寮入寮生) /立石美穂 (「日の丸・君が代」の法制化に反対する市民会議) /田中大也(フリーライター)/辻隆一 (仙台市議会議員・69年度有朋寮入寮生) /土屋聡 (小学校教員) /鶴田ひさ子(婦人民主クラブ全国協議会事務局長)/出牛徹郎(横浜国立大学工学部一寮元寮長・弁護士)/出口竜作 (宮城教育大学教授・86年度有朋寮入寮生) /寺尾光身 (名古屋工業大学教授) /道善兵一朗 (ジャーナリスト) /戸田慎一 (教員) /富崎正人 (弁護士) /豊島耕一 (佐賀大学理工学部教授) /豊島幸一郎/友部博文 (法政大生) /中田道孝(高知大学元教員)/中野洋(国鉄千葉動力車労働組合前委員長)/中道雅史(『在』出版会・あおもり)/名原幹雄(教員)/楢井誠/西浦克明 (弁護士) /西村綾子(婦人民主クラブ全国協議会代表・相模原市議会議員)/西村正治 (弁護士) /二本柳実(三浦半島教職員組合)/布原啓史 (91年度日就寮入寮生) /野口照生(国鉄西日本労働組合本部)/野添憲治 (作家) /野田正彰 (関西学院大学教授) /野田隆三郎 (岡山大学元教員) /野村修身(工学博士)/萩尾健太 (弁護士) /花田啓一 (弁護士) /長谷川英憲(都政を革新する会)/馬場亨 (弁護士) /浜口かつみ (会社員) /葉山岳夫 (弁護士) /秀村冠一 (京都女子大学教員) /平田熙(東京農工大名誉教授)/平野厚生 (東北大学名誉教授・59年度有朋寮入寮生) /日野十成 (絵本作家) /福田政幸 (全日本損害保険労働組合富士支部副委員長) /福本英子 (ライター) /藤尾彰 (新潟大学名誉教授) /藤澤秀雄 (長崎大学元教員) /藤田至則 (元新潟大学教授) /藤本治 (静岡大学名誉教授) /細田信輔 (龍谷大学教授) /本庄重男 (国立感染症研究所名誉所員、元愛知大学教授) /増田順計(奈良教組組合員)/益永スミ子(とめよう戦争への道百万人署名運動よびかけ人)/松田勲(関西労働組合交流センター代表)/松本勝巳 (94年度日就寮入寮生) /まよなかしんや (フォークシンガー) /三浦朋和 (94年度日就寮入寮生) /三角忠(三一書房労働組合委員長)/宮島尚史 (弁護士) /森井淳吉 (阪南大学名誉教授) /八鍬瑞子 (美術家・占領に反対する芸術家たち) /安正幸 (茨城県職員組合中央執行委員) /弥永万三郎 (大学教授高知短大教授・高知AALA) /柳原二郎 (千葉大学名誉教授) /矢野教 (新潟大学名誉教授) /山崎吉男 (弁護士) /山田浩 (名古屋工業大学名誉教授) /山本進 (大阪市立大学文化系サークル連合委員長) /湯浅一郎 (ピースリンク広島・呉・岩国) /横山蒼鳳 (書家) /横山紀子/吉井千周 (国立都城高専講師) /吉田正雄 (元衆議院文教委員会理事) /米山良江(葛飾区教職員組合書記長)/若木久造 (国学院大学非常勤講師) /渡辺俊哉 (自治労宮城県本部書記次長・78年度有朋寮入寮生) 他3人
<団体>
国鉄千葉動力車労働組合/国鉄水戸動力車労働組合/全金本山労働組合/東北大学学生自治会/東北大学日就寮/東北大学文化部サークル協議会運営委員会/とめよう戦争への道!百万人署名運動・宮城県連絡会/富山大学学生自治会/富山大学新樹寮/富山大学新聞会/婦人民主クラブ全国協議会宮城支部/法政大学第一法学部自治会/法政大学文学部(第一部)自治会/法政大学経営学部自治会/法政大学第二教養部自治会/宮城県高校教育ネットワークユニオン/山形大学「泥棒はウソのはじまりだった」国賠原告団

(五〇音順・敬称略) 2005年9月14日現在・149人、17団体


緊急アピール
賛同用紙
[PR]
by ufo_ryou | 2005-09-15 08:37 | ★緊急アピールと署名
<< 9・17全国集会報告 メールニュース vol.28~... >>